サービスのご案内

相談・計画

友仁ケアプラン支援センター

要介護度の認定を受けられた方に介護サービスを利用していただくため、介護支援専門員が状態に応じた介護サービス計画書を作成します。

相談・計画

営業時間

  • 月曜日~金曜日

    8:45~17:00

  • 土曜日

    8:45~12:30

休業日

  • 日曜日
  • 祝祭日
  • 12月30日~1月3日
小川恭子
管理者 小川恭子おがわきょうこ

ごあいさつ

人は皆平等に年を取ります。

朝起きてトイレに行って、顔を洗って朝食を準備して食べて歯を磨いて、好みの服を選んで着替えて、さあ今日は一日何をして過ごそうかと考えます。そんな、今まで当たり前にできていた事が、年齢を重ねることで徐々に時間がかかるようになり、又、病気や怪我などがきっかけで、誰かの助けをかりないと出来なくなることは、誰にでも起こり得ることです。

ひとりで悩まないでご相談ください。介護が必要な状態になっても、ご本人やご家族の望む過ごし方を教えて頂き、その思いに寄り添いながら、可能な限り住み慣れたご自宅で自立した生活を続けることができるように、一緒に考えさせて頂きたいと思っています。

名称
友仁ケアプラン支援センター
施設区分
居宅介護支援事業所
介護保険事業所番号
2550280016
所在地
〒522-0044 滋賀県彦根市竹ヶ鼻町80番地
電話番号
0749-21-3305
FAX
0749-21-3306
開設年月日
平成12年4月1日
※営業日・営業時間以外の場合は、専用の携帯電話に転送され、緊急の場合は相談業務を介護支援専門員が行います。

当事業所の特色

友仁ケアプラン支援センターには、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、社会福祉主事などの資格を持った5名の介護支援専門員が在籍します。
医療法人が母体である居宅介護支援事業所のメリットを生かし、医師、看護師、リハビリ職、医療ソーシャルワーカー等の医療職と連携を取りながら在宅での療養生活が安心して送れるように、介護に関わるアドバイス等を行います。
当法人はもとより、他の医療機関やサービス事業所や地域包括支援センターとの協力支援体制を取ることで、重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるように、在宅生活を支えていきたいと思います。

介護支援専門員とは

ケアマネジャー、ケアマネともいわれることもあります。要介護認定を受けられた方の個々の状態に見合った居宅サービス計画書(ケアプラン)を、ご本人とご家族の希望を聞きながら作成したり、介護事業者(サービス提供者)への連絡や市町村への手続きなど、適切なサービスを受けられるように支援します。介護保険やそれ以外の介護サービスについても、ご相談に応じます。

介護サービスの種類や事業者は誰が決めるのですか?

介護サービスの種類や事業者の選択はご本人の権利ですので、ご本人の意思で決めることができます。ケアマネがご本人とご家族と相談してケアプランを作成します。どのサービス事業者を利用されても問題ありませんので、適切な介護サービスを選択しましょう。そのお手伝いをするのがケアマネです。ケアマネは公正・中立な立場で適切なサービス事業者を複数ご紹介します。ケアプランはケアマネに依頼する事も、ご本人が作成することもできます。

相談したりケアプランを依頼すると料金がかかりますか?

要支援、要介護の認定を受けられた方は、利用料金のご負担はありません。居宅介護支援(ケアプラン作成および相談業務)は他の介護サービスとは異なり、介護保険から全額給付されるため、ご本人の自己負担は発生しません。

アクセスはこちら

彦根市竹ヶ鼻町